投稿日:

プラバン花柄ピアス〜作り方①〜

おはようございます、nachiです(`・∀・´)

さてさて、今回はこの花柄べっ甲ピアスの作り方です!

(※柄でだいぶごまかしてますが、パンチ失敗しました(笑))

 

さてさてまずはプラバンをカット!

今回使用したのは、ダイソーのキュコット(透明)です。

まずカットの際に、以前同じくダイソーのキュコット(白板)を使用した時の縮率でカットしました!

その結果・・・・失敗しました(笑)

(これについて詳しくは後日ブログアップします)

 

カットしたプラバンにポスカを使用して着色していきます。

ちなみにですが、ポスカの着色にはちょっとしたコツがいります!!

それは・・・プラバンに紙やすりをかけること!!なんて簡単(笑)

ヤスリをかけなくてももちろん着色は可能ですし、着色した部分を消せるメリットもあります。

が、せっかちな私は乾くまで待てないので(笑)

ヤスリをかけることによってポスカが上手にのり着色のムラがなくなります。

(写真では乾く前なのでムラのように見えますが)

その代わり、上記で書いたような着色した部分を消せる!というメリットは消えます。(笑)

 

今回は、片面全面をブルー一色で着色し、さらにもう片面にお花の絵をペイント!

少なからず滲むのを避けるためです。

 

さてさて、着色が終了しました!こんな感じ!!

 

今回は、この下にべっ甲パーツを付ける予定のためパンチで穴を開けます。

盛大に失敗しました!気にしません(笑)縮むので!

プラバンを作成する際の魔法の言葉・・・縮むので!!(笑)

 

これを予熱したトースターに入れて焼く1分チン!!(加工時間はプラバンによって違うので要注意!!)

予熱した方が温度が安定しているのか、綺麗に素早く焼ける気がします

 

焼き上がり〜

ウンウン、イラストの失敗も着色の失敗も穴あけの失敗も!!!

全部、チャラ!(にはなってないですが、わかりにくくはなっていますね(笑))

 

 

さて、今回はここまで!

次回はこのプラバンにレジン加工をしていきます。

 

次回もよろしくおねがいします(ノ)´∀`(ヾ)