投稿日:

番外編〜陶芸〜

みなさん、こんにちはnachiです(`・∀・´)

 

実は先日のお休みに山梨まで陶芸をしに行ってまいりました〜!

 

陶芸だけでなく、とんぼ玉や吹きガラス?なんかもいろいろあって

6〜7種類くらい体験のできる施設でした!

 

ず〜っと陶芸のやってみたかったわたしは迷わず電動ろくろの体験を(●`・ω・´●)

お茶碗をつくりました!

 

体験中は写真が取れず。。。(泣)

形が整って終了した後に2枚ほど作品の写真を撮ったのですが何故かブログにUPできません😰

なぜ?(笑)パソコン音痴が顕著に現れる瞬間(笑)

 

調子が整い次第写真をあげたいな〜と思います。

 

それにしても、電動ろくろ。。。難しい!!!😂

わたしはもともと手の力が強くないので、力入れてるのになかなか形が変わらなかったり、

バランス感覚が悪いのか、左右の均等を守るのがとにかく下手!

 

先生に何度も手を貸していただいて(諸々修理もしていただいて(笑))なんとか

焼き上がり前まで完成できた感じです!

 

ちなみに着色、焼き上がりでうちに届くのは2ヶ月後らしい!

 

届いたら、焼く前の写真と一緒にUPできるといいな〜

 

 

それでは(ノ)´∀`(ヾ)

 

 

投稿日:

プラバン花柄ピアス〜作り方②〜

こんばんは、nachiです(`・∀・´)

さてさて前回の続きです〜

 

前回プラバンの加工が終わりましたね!

今回からはレジン加工に入っていきます。

 

使用するのはこのレジン!

と思ったら、不具合によりこの写真だけUPできないので名前だけ載せておきます。。

清原さんの綺麗 というレジンです。(個人的にですが清原さんはとても好きです)

 

気泡が入らないように綺麗に綺麗に〜

と言いつつ細かい気泡が入りまくっていて潰すのが面倒だったのでそのまま硬化!!

噂によると古いレジンなどを使用すると気泡が入りやすいとかやすくないとか。。

 

わたしはレジンの道具をそんなに持っていないので、いつも爪楊枝で伸ばしたり気泡を潰したりしています。

こまか〜い気泡はつぶしにくいですが、基本的には爪楊枝で事足ります!(笑)

 

ブルーライトをしっかり当てていきます。

液や、ブルーライトのワット数で当てていく時間は違うのでみなさん各自でご確認ください。

ちなみに、わたしが使用しているレジン液には3〜10分とありました。

わたしは待てないので(安定のせっかち)いつも触って確認しちゃいます(笑)

 

裏面も同じようにレジンでコーティングします

あくまでも持論ですが、レジンを塗るときはなるべく薄めに塗るようにしてます。

あまり分厚く塗ってしまうと、硬化するのにも時間がかかるし硬化したと思ってもできてなかったり、、

なので、薄めを何度か重ね塗りしていきます。

今回はそんなに立体感がいらなかったので、表面は3回の重ね塗りです。

裏面は、コーティングさえされていればOK!なので、一回しか塗っていません。

 

レジン加工が終わったら、丸カンでべっ甲パーツとがっちゃんこして、

プラバンパーツにレジンでピアスパーツを付けます。

出来上がり裏面こんな感じ!

 

以前、別のピアスを作成したときに、付けている最中にピアスパーツが取れるという

大失態をおかしました(笑)

原因は少量のレジンを1回だけしか硬化しなかったことかな。。と自己分析し(誰でもわかる)

今回は、少し多めのレジン液で2回しっかり硬化させました!

これで取れたらもう知りません(笑)

 

 

表面はこれ!

 

大きさはちょうどよかったかなーと思いますが、そもそも縮率が間違えていたので

正円にならなかったのは結構悔しいです(泣)

 

自業自得ではありますが、めんどくさがったばっかりに今日も同じ過ちを繰り返しました(笑)

また、後日のブログにて詳細晒しますね(笑)

 

それでは

次回も宜しくお願いします(ノ)´∀`(ヾ)

 

 

 

 

投稿日:

プラバン花柄ピアス〜作り方①〜

おはようございます、nachiです(`・∀・´)

さてさて、今回はこの花柄べっ甲ピアスの作り方です!

(※柄でだいぶごまかしてますが、パンチ失敗しました(笑))

 

さてさてまずはプラバンをカット!

今回使用したのは、ダイソーのキュコット(透明)です。

まずカットの際に、以前同じくダイソーのキュコット(白板)を使用した時の縮率でカットしました!

その結果・・・・失敗しました(笑)

(これについて詳しくは後日ブログアップします)

 

カットしたプラバンにポスカを使用して着色していきます。

ちなみにですが、ポスカの着色にはちょっとしたコツがいります!!

それは・・・プラバンに紙やすりをかけること!!なんて簡単(笑)

ヤスリをかけなくてももちろん着色は可能ですし、着色した部分を消せるメリットもあります。

が、せっかちな私は乾くまで待てないので(笑)

ヤスリをかけることによってポスカが上手にのり着色のムラがなくなります。

(写真では乾く前なのでムラのように見えますが)

その代わり、上記で書いたような着色した部分を消せる!というメリットは消えます。(笑)

 

今回は、片面全面をブルー一色で着色し、さらにもう片面にお花の絵をペイント!

少なからず滲むのを避けるためです。

 

さてさて、着色が終了しました!こんな感じ!!

 

今回は、この下にべっ甲パーツを付ける予定のためパンチで穴を開けます。

盛大に失敗しました!気にしません(笑)縮むので!

プラバンを作成する際の魔法の言葉・・・縮むので!!(笑)

 

これを予熱したトースターに入れて焼く1分チン!!(加工時間はプラバンによって違うので要注意!!)

予熱した方が温度が安定しているのか、綺麗に素早く焼ける気がします

 

焼き上がり〜

ウンウン、イラストの失敗も着色の失敗も穴あけの失敗も!!!

全部、チャラ!(にはなってないですが、わかりにくくはなっていますね(笑))

 

 

さて、今回はここまで!

次回はこのプラバンにレジン加工をしていきます。

 

次回もよろしくおねがいします(ノ)´∀`(ヾ)

 

 

 

 

投稿日:

はじめました!

はじめまして

 

nachiです(`・∀・´)

今までのらりくらりと気まま気まぐれにやっていた趣味のハンドメイドたちを

今後ブログでも配信していこうかな〜と思っております!

そのため、ブログの更新も不定期のらりくらり

故に、のらくらhandmaid(笑)

 

主に、編み物・レジン・プラバン・消しゴムハンコなどなどメインですが、

リアルガチで好きなのは洋服をつくること!かな(笑)

トワルからくんだりと大仕事なので滅多にないかもしれませんが、、、

 

ちなみにどれもあくまでも趣味程度で、完全自己流です!(笑)

まずは自分の満足のいくものをつくることをモットーにしてます。

なので割とテキトーにこんな感じ〜というほぼノリで作成しています。

 

もっとこうしたらいいよ!とかそういうのも教えてもらえると嬉しいです!

精進します!!

 

それでは、次回より一番近々に作ったプラバンピアスの作成工程を載せていきます!

 

よろしくお願いいたします。